野口 理香 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

講師

野口 理香
野口 理香
整体・リフレクソロジー・栄養学・店舗マネジメント・店内コーディネート 担当
整体スクール卒業後、整体サロン・リラクゼーションサロンで経験を積む。百貨店や専門店での接客販売業・店舗での経験を活かして、マネジメント・店舗運営に携わり、新規店舗の立ち上げや店長・マネージャー職なども経験。現場で働く傍ら、個人での訪問リラクゼーションも行う。

 
野口先生は、何故この整体業界に?
私自身が、整体をよく受けていたからです。

昔、スキーやテニス、ゴルフやボディボードなどスポーツをよくやっていたので、怪我や体のメンテナンスのために整体サロンなどに通っていました。

靭帯痛めたり、手首痛めたりと色々やりましたので。。。

今まで60以上のお店で整体を受けたと思います。

お店に通えば通うほど、体が良くなっていくので、このように体のケアやメンテナンスをするのは大切なんだな、と思っていました。

接客の立ち仕事で体を悪くし、転職を考えた際に、普段通っている整体という仕事を思い出し、この業界に進んでみようかな、と思いました。
どうしてウィルワン整体アカデミーで講師をしようと思ったのですか?
整体業界に対して、真剣に取り組む姿勢に大きく共感できたからです。

講師をやろう!と思ってウィルワンに見学に行った時、責任者の方が本気で「整体師のいく末と社会の中での立ち位置」を考えているところに惹かれました。

また、真剣に生徒さんと向き合うキャリアプランナーの方や、生徒を支える講師陣が魅力的であること、カリキュラムの内容も充実していたことも挙げられます。

そして、現状に満足することなく、良いものをもっとよくしていきたいと常に行動される姿勢を見て、ここだ!と決めました。

今あるものをさらに磨き続け、全員でグレードアップしていこうとする学校づくりに私自身も携わりたいと思い、ウィルワンで働かせていただくようになりました。
野口先生から見て、ウィルワン整体アカデミーはどんな学校ですか?
学校の雰囲気、カリキュラムの内容、講師陣のバリエーション、技術セミナーへの取り組み、就職対応の充実さなど、生徒に対するサポート制度の手厚さがとても魅力的だと思っています。

そして、学校全体がアットホームであること、生徒が講師に質問しやすい雰囲気があり、空気感といった環境づくりも大切にされている、素晴らしい学校だと思います。
講師として、指導する際にどういったことを心掛けていますか?
「向き合った相手に伝わらなければ意味がない」と思っているので、通り一遍の教え方にならないよう、その人に伝わるようにできるだけ言い方を工夫して話すように心がけています。

なかなか伝わらない時は、実際に生徒の施術を受けてみたり、私が施術をさせていただいたり、生徒と一緒の目線で考えて行って、生徒が手応えを得られるように、日々行動しています。
最後に整体に興味を持っている方へ一言お願いします。
いろいろな目的があって、整体スクールを検討されているかと思います。

整体という仕事は、お客様との直接の距離感が近く、あなたの行動がダイレクトに感謝の言葉などで返ってきます。

やりがいもあり、知識を深めれば深めるほど興味が湧き、天井がない分野だと思います。

どんな整体師になりたいか?やっていきたいか?自分のスタンスを見つけていくのにもよいかと思います。

迷いや悩みの時期もあって当然だと思いますので、一緒に歩んでいきませんか?

座学・実技の授業の雰囲気をぜひ一度感じていただきたいと思いますので、お気軽に学校見学にいらしてくださいね♪
ウィルワン整体アカデミーの人たち