亀井 久貴 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

講師

亀井 久貴
亀井 久貴
整体・サロンオペレーション 担当
セラピスト。前職のリラクゼーションサロンにて、職場の技術・メニュー・接客改革を実施。劇的な結果をだし、店舗に貢献。同店舗No.1施術者になると共に売上増収のシステムを確立。後に教育担当を任せられる
  • 亀井 久貴
  • 亀井 久貴
亀井先生は、何故この整体業界に?
20代の時、アパレルや内装関係の仕事をしていたのですが、ぎっくり腰になったり、腰を痛めたりして接骨院や整形外科に常にお世話になっていました。

そこで受ける治療と改善技術はすごい!と思い、こんな風に人を良くする仕事はいいなと思いました。ちょうど手に職を付けたいと思っていたので、整体を学ぶようになりました。

 
どうしてウィルワン整体アカデミーで講師をしようと思ったのですか?
サロンで新しく入ってくるセラピストの子がコミュニケーションがうまく取れなかったり、あまり技術がうまくなかったりするんです。また、施術だけがしたくて、受付周りなどを一切やりたがらない方もいました。そういう方ばかりが採用されても、お店は良くならないと思い、だったら根本から変えればいいんだ、と思って講師の道を目指しました。

その時、ウィルワンからサロンへ派遣されていて、次の派遣先を探そうとしてたら、ウィルワン整体アカデミーの講師のお話がきて、引き受けることにしました。

 
亀井先生から見て、ウィルワン整体アカデミーはどんな学校ですか?
実践力を育てている学校だと思います。

それは体重圧の手技であったり接客であったり。習い始め当初は実力にバラつきがあるのですが、カリキュラムが進むにあたって、バラつきはだんだん減るようになっています。

つまり、どんな生徒でも高い水準までいくことができる学校です。出来なければ再受講制度で振り返りも出来ます。
講師として、指導する際にどういったことを心掛けていますか?
各生徒の習熟度レベルに合わせて指導を分けています。

初学者の方には、やり方を教えるのではなくイメージをさせることが大切だったり、卒業が間近の生徒にはノウハウを教えるなど、レベルに合わせて話す内容は変えるようにしています。

 
最後に整体に興味を持っている方へ一言お願いします。
焦らないでほしい、というのが私の願いです。

転職の時期が決まっている方は、不安や焦りから、全ての事を一辺にやろうとしてしまいますが、それだと逆に遠回りになってしまいます。一つずつバラして習得をしていく方が、逆に近道だったりするんです。

“ゆっくり”やるのではなく“じっくり”やるイメージです。これから整体を学ばれる方、安心してきてくださいね。
ウィルワン整体アカデミーの人たち