[講師紹介] 大塚 壮人 | 整体師の資格を取るなら東京にある整体学校・整体スクール【ウィルワン整体アカデミー】

大塚 壮人 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

講師

大塚 壮人
大塚 壮人
あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師・セラピスト(みなしPT)
小・中・高とバスケットボール部に所属。
高校卒業後は家業を継ぐため板前の修業で割烹料理屋に勤めるも身体を壊し断念。
社会人になってからも続けていたバスケの関係で週2回はジムでトレーニングしていた事もあり、身体のことに興味を持ちフィットネスジムに勤める。しかし、周りの知識量の少なさや低さに疑問を感じ、鍼灸整骨院に転職。
そこで、3年間基本的技術を習得しその後、あはき専門学校に入学。入学後は技術・知識の勉強のため整形外科クリニックのスタッフをしながら通学。3年次には鍼・自費診療の勉強のためクリニックと掛け持ちで鍼灸整骨院にも勤務。
あはき専門卒業後は、柔整科に進学し、レントゲン読影の勉強のためクリニックで働きながら通学。同じ頃、勉強のため知人の治療院で訪問マッサージの委託業務を週2日請け負う。
柔整科卒業後はウィルワンからの紹介で新規の訪問マッサージ事業所立ち上げの会社に勤務。
その後、もっと高度な技術や知識が要求されるところでの仕事がしたくなり、赤坂のクリニックで4年間リハビリ主任として勤務。
2019年・3月に自院を開業。現在に至る。
大塚先生は、何故この整体業界に?
なんとなく入ったのですが、やってるうちにどんどん面白くなりました。
大塚先生から見て、ウィルワン整体アカデミーはどんな学校ですか?
他の整体スクールよりは学生のレベルが全然高いと思います。ですが、あえて医療現場と比較すれば、するべきことはまだまだあります。まずは、癒しと改善を完全に別物として扱わないこと。「治癒」の漢字には癒が使われているので癒しの延長上に治療があり、それを考えずには人体は癒せません。その辺りの認識をもっと向上させて更に信頼あるスクールにしていければと思います。
講師として、指導する際にどういったことを心掛けていますか?
常に、受けている患者がどう感じているかを考えて手技をするようにを心掛けています。
大塚先生の一番得意とすることは何ですか?また、それはどんな内容か教えてください。
あん摩・指圧・マッサージ・四肢のリハビリやROM訓練・AKA・整形外科的臨床・レントゲン・鍼・解剖・生理です。
最後に整体へご興味持っている方へ一言お願いします。
覚えることが沢山あって大変です。卒業後も日々勉強しなければならないので大変です。ですが面白いです。人体は不思議がいっぱいです。

ウィルワン整体アカデミーの人たち