森川 廣 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

講師

森川 廣
森川 廣
整体・カイロプラクティック 担当
米国政府認定カイロプラクティック医(D.C.(Doctor of Chiropractic))。

渡米後、CMT(Certified Massage Therapist)を取得。帰国後、森川カイロ教室を開講。

整体スクールで講師を務めながら、自身のカイロプラクティック院を開業。

著書に『脊柱管狭窄症 自力で治す!痛みをとる!』(英和出版社)、『脊柱管狭窄症 自力で治す!痛みをとる!実践DVD版』(英和出版社)がある。

    講師出版のDVD・書籍一覧

    森川 廣

    脊柱管狭窄症 自力で治す!痛みをとる!実践DVD版

    50代から要注意!足がしびれる…段差でつまづく…靴に小石が入ってる感じ…ガムを踏んだようにねばつく。痛みが和らぐ最強体操

森川先生は、なぜ整体業界に?
主な理由は3つあります。

1つ目は、日本の将来は高齢化社会になって、健康に興味を持つ人が増えるだろうということ。

2つ目は、将来は病気に対する予防が大切で、自分自身の身体は自分で守らなければならないということ。

3つ目は、野球が好きだったので、野球選手のケアをしたいということです。

もともと、私は建設関係の会社で、現場監督をやっていました。

宅地建物取引士や2級建築士などの資格をもって、42歳まで働いていました。

身内で柔道整復師のものがいるので、そのものが持っていた『カイロジャーナル』という冊子に出会い、

カイロプラクティックって面白そうだな、と思ったのがきっかけです。

身体のことなんて、一度も勉強したことはありませんでしたが、語学だけはできたので、家族を連れて海外に渡り、

カイロプラクティックの資格(D.C.)を取得しました。
どうしてウィルワン整体アカデミーで講師をしようと思ったのですか?
前職で働いてた同僚の方からの紹介をいただきました。

ウィルワンに面接に伺ったとき、社員の皆様の応対がとてもよく、会社自体の雰囲気もすごくいい印象を受けました。

また、吾妻講師がすでにカイロプラクティックを教えられていたので、今まで教えていた整体、カイロプラクティックを教えるまたとない機会だと思ったからです。
森川先生から見て、ウィルワン整体アカデミーはどんな学校ですか?
まず、第一にあげたいのは生徒さんの卒業後の進路のことです。

他の整体スクールですと、ほとんどが教えるだけで、その後のことは生徒さん任せですが、

本校は、卒業後のことまでしっかりとフォローしていることが挙げられます。

また、授業のカリキュラムが豊富で介護や美容、経営学などの様々な分野が勉強できると思います。
講師として、指導する際にどういったことを心掛けていますか?
心崖ていることは、生徒さんたちとコミュニケーションをよく取りたいと思っています。

例えば、今、手技で悩んでいることなどなど、様々なことです。

教え方としては、あまり多くのことを一度に教えないで、一つ一つ確実に覚えてもらうようにしています。

その小さな一歩が必ず将来の大きなステップになると思います。
森川先生の一番得意とすることは何ですか?また、それはどんな内容か教えてください
専門はカイロプラクティックです。

発祥の地であるアメリカでは、国から認められた公認の資格です。

アメリカではカイロプラクティック大学を卒業すると、Doctor of Chiropractic(D.C.)の称号を授与されます、

カイロプラクティックは徒手により身体のゆがみを矯正して、本来、人間に備わっている自然治癒力を活かし、身体を回復へと導きます。
最後に整体に興味を持っている方へ一言お願いします。
これからの日本は、超高齢社会へ突入します。

健康で長寿ならいいのですが、病気を持っている人たちにとっては、本当の意味の長寿ではないと思います。

整体にご興味がある方は、これからの日本の長寿に貢献できる多くの機会に恵まれ、多くの方から感謝されると思います。

ぜひ、この機会にウィルワン整体アカデミーで整体の資格にチャレンジしてみませんか?

スタッフ一同、あなたにお目にかかれることを楽しみにしております。
ウィルワン整体アカデミーの人たち