[整体業界ニュース] 3月12日~18日は世界緑内障週間「ライトアップinグリーン運動」を展開 早期発見、継続治療で緑内障による失明を減らそう 全国27都市34ヵ所のランドマークをグリーンでライトアップ!! | 整体師の資格を取るなら東京にある整体学校・整体スクール【ウィルワン整体アカデミー】

3月12日~18日は世界緑内障週間「ライトアップinグリーン運動」を展開 早期発見、継続治療で緑内障による失明を減らそう 全国27都市34ヵ所のランドマークをグリーンでライトアップ!! |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日 10:00~21:00
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > 整体師業界について > 整体業界最新ニュース > 3月12日~18日は世界緑内障週間「ライトアップinグリーン運動」を展開 早期発見、継続治療で緑内障による失明を減らそう 全国27都市34ヵ所のランドマークをグリーンでライトアップ!!

整体業界最新ニュース
整体業界の最新ニュースをお届けします!

2017.01.24

3月12日~18日は世界緑内障週間「ライトアップinグリーン運動」を展開 早期発見、継続治療で緑内障による失明を減らそう 全国27都市34ヵ所のランドマークをグリーンでライトアップ!!

※この記事・写真はPRTIMESの許諾を得て転載しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000023652.html
===========

 

日本緑内障学会「世界緑内障週間 ライトアップinグリーン実行委員会」(委員長:日本緑内障学会理事 桑山泰明)は、 緑内障の認知と啓発に向けて、 各地のランドマークをグリーンにライトアップする「ライトアップinグリーン運動」を、 世界緑内障週間(3月12日~18日)に合わせて展開いたします。

 

超高齢社会の日本では、 加齢とともに白内障、 緑内障、 加齢黄斑変性症など様々な目の疾患に罹る方が増えています。 中でも、 40歳以上の20人に1人が罹患しているとされる緑内障[1]は、 日本人の中途失明原因疾患の第1位となっています。 その一方で、 近年の緑内障の診断技術や治療法の進歩により、 早期に発見し治療を継続すれば緑内障により失明に至る可能性は大幅に減ってきています。 しかしながら、 緑内障は初期の自覚症状が極めて少ないため、 気づいた時には進行していたという場合もまだまだ多くみられます。 従って、 緑内障による中途失明を減らすためには、 緑内障について知っていただき、 定期的な眼の検診を促す啓発活動が極めて重要となります。

 

「世界緑内障週間[2]」は、 2008年から世界緑内障連盟(World Glaucoma Association)と世界緑内障患者連盟(World Glaucoma Patients Association)が主体となって世界一斉に行われている緑内障啓発のための国際的なイベントです。 今年の世界緑内障週間は3月12日(日)~18日(土)の1週間にわたり、 世界中で様々なイベントや啓発運動が同時に行われます。

 

日本ではこの期間、 日本緑内障学会が緑内障への関心喚起を目的として、 これまで様々な啓発活動を行ってきました。 2015年からは、 ランドマークを「緑内障」にちなんでグリーンにライトアップする「ライトアップinグリーン運動」を開始しました。 2015年は全国5箇所のライトアップでスタートしましたが、 2016年は全国20箇所、 そして2017年は全国34箇所と運動の輪はどんどん広がっています。

 

d23652-3-741455-0

 

「世界緑内障週間 ライトアップinグリーン実行委員会」では、 城やタワー、 高層ビルなど各地のランドマークをグリーンにライトアップする活動を通して、 より多くの人に緑内障という眼の疾患に関心を持っていただくことで、 早期発見そして失明予防につながることを願うものです。
ご理解ご協力のほどをよろしくお願い致します。

 

[1]日本緑内障学会多治見緑内障疫学調査
(通称:多治見スタディ)
主体:日本緑内障学会・多治見市
実施期間:平成12年9月~13年10月
http://www.ryokunaisho.jp/general/ekigaku/tajimi.html
[2] World Glaucoma Week  http://www.wgweek.net/

 

■「ライトアップinグリーン運動 2017」 実施概要
1,北海道札幌市「札幌テレビ塔」3月12日(日)17時30分~21時30分[3]
2,青森県青森市「青森県観光物産館アスパム」3月12日(日)~18日(土)17時~21時30分
3,宮城県仙台市「仙台スカイキャンドル」3月12日(日)17時30分~24時 [4]
4,秋田県秋田市「セリオンタワー」3月12日(日)~18日(土)16時30分~22時30分
5,新潟県新潟市「新潟日報メディアシップ」3月13日(月)17時~22時
6,新潟県新潟市「デンカビックスワンスタジアム」3月13日(月)~17日(金)日没~21時
7,栃木県宇都宮市「宇都宮タワー」3月12日(日)~18日(土)日没~翌朝6時
8,栃木県宇都宮市「原眼科病院」3月12日(日)~18日(土)日没~翌朝6時
9,群馬県高崎市「高崎佐藤眼科」3月12日(日)~18日(土)17時~23時
10,東京都千代田区「鉄鋼ビル(地下フロア)」3月12日(日)~18日(土)6時~24時30分
11,東京都港区「虎ノ門ヒルズ」3月12日(日)~18日(土)19時~24時
12,東京都渋谷区「渋谷ヒカリエ」3月12日(日)~18日(土)17時30分~25時
13,東京都千代田区「井上眼科病院」3月12日(日)~18日(土)17時~24時
14,神奈川県横浜市「横浜マリンタワー」3月17日(金)、 18日(土) 日没~24時
15,静岡県浜松市「聖隷浜松病院」3月12日(日)~18日(土)17時~21時
16,長野県松本市「松本城」3月13日(月)~14日(火)日没~22時
17,愛知県名古屋市「名古屋テレビ塔」3月13日(月)~18日(土)日没~23時
18,岐阜県岐阜市「岐阜城」3月12日(日)~18日(土)18時~22時
19,岐阜県多治見市「多治見市役所 駅北庁舎」3月12日(日)~18日(土)17時~23時
20,富山県富山市「富山城」3月17日(金)、 18日(土)17時~22時
21,石川県金沢市「金沢城公園 石川門」3月12日(日)~18日(土)日没~22時
22,福井県坂井市「丸岡城」3月13日(月)~17日(金)日没~22時
23,京都府京都市「京都タワー」3月12日(日)、 13日(月)日没~24時
24,大阪府大阪市「通天閣」3月12日(日)18時~23時
25,兵庫県神戸市「神戸ポートタワー」3月12日(日)、 13日(月)18時~23時30分
26,兵庫県神戸市「MOSAIC大観覧車」3月12日(日)、 13日(月)18時~23時30分[5]
27,広島県広島市「広島城」3月12日(日)~18日(土)日没~21時30分
28,愛媛県松山市「松山城」3月12日(日)日没~23時
29,愛媛県松山市「いよてつ高島屋大観覧車」3月12日(日)18時~22時
30,高知県高知市「高知城」3月12日(日)18時~22時
31,福岡県福岡市「福岡タワー」3月12日(日)18時30分~23時
32,大分県大分市「JR大分シティ」3月12日(日)~18日(土)日没~23時
33,沖縄県那覇市「沖縄県立博物館」3月12日(日)日没~22時
34,沖縄県中頭郡北谷町「美浜アメリカン・ビレッジ観覧車」3月12日(日)日没~22時
[3]18:45~19:15および19:45~20:15は通常点灯
[4]点灯パターン 線12分~チェンジングレインボー3分の繰り返し
[5]毎時00分および30分から各3分間点灯

 

■広報活動
・全国の眼科診療所・クリニックへA2ポスターを14,500部 配布
・ANAグループ国内線機内番組で紹介動画(30秒)を上映(2月1日~28日)
・ANAグループ機内誌「翼の王国」「WINGSPAN」3月号で紹介予定 など

 

■実施団体
日本緑内障学会 理事長 山本哲也
世界緑内障週間 ライトアップinグリーン実行委員会 委員長 桑山泰明

 

■事務局
日本緑内障学会事務局
e-mail:jgs@gakkaijimukyoku.jp

 

■後援
公益財団法人日本眼科学会、 公益社団法人日本眼科医会

 

■協力団体・企業
アールイーメディカル(株)、 大塚製薬(株)、 カールツァイスメディテック(株)、 クリュートメディカルシステムズ(株)、 興和創薬(株)、 参天製薬(株)、 (株)シード、 ジャパンフォーカス(株)、 千寿製薬(株)、 全日本空輸(株)、 (株)東急エージェンシー、 (株)トプコンメディカルジャパン、 (株)ニデック、 日本アルコン(株)、 (株)日本点眼薬研究所、 (株)はんだや、 (株)ビーライン、 緑内障フレンド・ネットワーク、 わかもと製薬(株)(以上、 アイウエオ順)

 

■日本緑内障学会ホームページ
http://www.ryokunaisho.jp/

 

■運動告知ポスター画像

d23652-3-646417-1

一覧に戻る