『JSTAS専用特別研修会を開催いたしました』 | 整体師の資格を取るなら東京にある整体学校・整体スクール【ウィルワン整体アカデミー】

『JSTAS専用特別研修会を開催いたしました』 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日・祝 10:30~20:30
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > スクールブログ > 『JSTAS専用特別研修会を開催いたしました』

スクールブログ

2018.12.13イベント

『JSTAS専用特別研修会を開催いたしました』

2019年の足音がすぐそこまで感じられ、寂しいような楽しみのような年の瀬になりました。寒くなってきましたね。客員講師の渡辺でございます。

 

12月12日開催、今年最後の「JSTAS専用特別研修会」を担当させていただきました。痺れるような寒さと雨の中、たくさんの協会員の方々が参加してくれました。

 

テーマは「愁訴別運動療法の活用法」です。

 

運動療法というと運動処方がメインで、糖尿病などの改善や整形外科、循環器などの疾病のリハビリに活用されるものと思われがちですが、実は我々整体師の疾患にも十分活用できるものが多いのです。

 

 

研修会写真

 

 

今回は、寝違え、肩こり、胸郭出口症候群、ぎっくり腰、腰痛など、みなさんが現場で遭遇する頻度が高く、なおかつ難治性のものをメインにお伝えしました。

 

 

28fdc9808703afbf8be5936d34672c88

 

 

整体の手技は「押す」「揉む」がメインで、お客様は受け身の施術がメインかと思います。痛みというのは「物質による体のエラーに対する信号」です。このエラーを改善して物質を洗い流す道を作ることで痛みは改善してきます。

 

もちろん整体の手技でも可能ですが、私のお伝えしている運動療法は「PNF」や「MET」と言われるお客様の脳や神経、筋肉を使ってこのエラーを自然に解除し、運動によって速やかに物質を洗い流しましょうというものです。

 

相反抑制など少し難解な座学もあり、みなさん難しそうな表情の時もありましたが、実技に入るととても活気にあふれ、たくさんの質問を投げていただき、運動療法に対する理解と興味を持っていただけたことにとても感激しました。

 

ea26373d4847c5ad15736e32350ba99d

 

 

これからも協会員のみなさまの成長の一助になるような特別研修会を開催できるよう研鑽してまいります。

 

みなさま良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

7

 

渡辺 孝行
柔道整復師、スポーツトレーナー
楽整骨院 院長

 

 

▼ウィルワン整体アカデミーへの見学体験申込みはこちら▼

見学・体験説明会へのお申込み

 

 

カテゴリ:

一覧に戻る