【リフレクソロジスト福本の施術ブログ】腎臓と輸尿管の関係 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日 10:00~21:00
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > スクールブログ > 【リフレクソロジスト福本の施術ブログ】腎臓と輸尿管の関係

スクールブログ

2016.10.27福本美紗

【リフレクソロジスト福本の施術ブログ】腎臓と輸尿管の関係

(」・∀・)」 オーイ!木曜日ですよー!

木曜ブログ担当の
ウィルワン整体アカデミー講師の福本です!

 

福本美紗

<ウィルワン整体アカデミー講師の福本美紗です。>

 

前回は副腎のお話しで、副腎は、たくさんの様々なホルモンを分泌するのが仕事です。というお話しをしました。

 

まだ、ご覧頂いていない方はこちらからご確認ください…

 

今回は、腎臓、副腎っときているので、輸尿管についてお話ししようと思います。

 

実は、たまーーに勘違いをされている方もいるのですが尿管と尿道を一緒に考えている方もいるのですが
実は、違います!

 

輸尿管」は
尿が腎臓から膀胱の間を通る管を尿管。

 

尿道」は
膀胱から外へ向かう際お外に出す管ですね!

 

6-q9_%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e5%86%85%e5%99%a8%e5%ae%98%ef%bc%88%e7%94%b7%e6%80%a7%ef%bc%89 6-q10_%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e5%86%85%e5%99%a8%e5%ae%98%ef%bc%88%e5%a5%b3%e6%80%a7%ef%bc%89

したがって、
腎臓→尿管→膀胱→尿道→外 の流れで尿がでていきます。

 

6-q1_%e6%b3%8c%e5%b0%bf%e5%99%a8%e3%81%ae%e5%90%8d%e7%a7%b0

 

この図をみて御覧の通り

尿管は腎臓と繋がっている管です。
尿管なんてただ、尿が通る管でしょ~~ん(´◉◞౪◟◉)
なーんて、侮っていると大変です!

 

輸尿管も腎臓と繋がっているからこそ!
もしも、輸尿管が結石や腫れて詰まってしまったらどうなるのか・・・・

 

それは、尿が膀胱へ運ばれにくくなるという事。

 

そうなると、腎臓に毒素と水分が溜まってしまい、腎臓の機能の低下だけではなく
腎臓が炎症を起こしてしまう可能性もでてきます。

 

だから!!

 

腎臓が大切だから輸尿管もしっかりと刺激したり、揉んであげたり、流してあげたりっといった施術が大切なのですね(*´ω`)

 

腎臓、副腎、尿管、膀胱っというリフレクソロジーでは王道っといってもよいほどの
マイナーな反射区ではありますが、血液を濾して浄化し老廃物という名のゴミと共に水分を体外に排泄させる為の大切な工場なのです。

 

だからこそ、一部がダウンしただけですぐに問題が起こってしまいますから
この反射区は4つで一つの大切な反射区なのですね!

 

是非、覚えておいてください(=゚ω゚)ノ

 

それでは、本日はここまで!!
また、来週お逢いしましょう!

カテゴリ:,

一覧に戻る