【リフレクソロジスト福本の施術ブログ】リフレクソロジーとは?パート4 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日 10:00~21:00
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > スクールブログ > 【リフレクソロジスト福本の施術ブログ】リフレクソロジーとは?パート4

スクールブログ

2016.10.06福本美紗

【リフレクソロジスト福本の施術ブログ】リフレクソロジーとは?パート4

木曜日になりました。
ウィルワン整体アカデミーの福本です。

 

福本美紗

<ウィルワン整体アカデミー講師の福本美紗です。>

 

前回の内容をザクザクッと振り返ると、、、

 

心=脳であり、ストレスがかかる部分が、
脳のどの部位にかかっているかを知れる事もリフレクソロジーの施術における期待の一つ!

 

というお話しをしました。

 

ここにもう一つお話しをしておくと、
リフレクソロジーは、痛いと効くとか、痛いとその部分の反射区が疲れているなど言いますが
実は、小脳に関しては別なのです!

 

痛いと脳が疲れているのかというとそうではなく、

小脳は自律神経を司る部分でもあるので小脳の反射区は痛くて「正解!」なのですね!

 

押した時にピリッっとした痛みを感じる事で、正常を保っているっという診方になりますので、
是非、活用してみてください(。-∀-)

 

では、ここから
最後の、統計学についてお話ししましょう!

 

リフレにおける統計学は、自分の中での統計となります。

 

人間は、体型も性別も生活環境も十人十色ですから、足の形も、大きさも色も角質のつき方も
みんな違う訳ですね!

 

なので、リフレには西洋、東洋とありますが、それ以外にも様々な反射区があります。

 

たくさんの人の足を触って反射区に対する効き方などを、
カウンセリングシートなどに記録する事で、自分の中に様々なデーターとして残ります。

 

そのデーターの統計を元に、自分で反射区を作る事も可能になるのですね!

 

例えば、鼻の反射区一つでも4箇所該当します。(もっとあるかもしれませんが・・・)¥

 

Aさんには、足の指
Bさんには、足の親指の内足側
Cさんには、足の甲の場所
Dさんには、足の裏側の指の付け根

 

などなどなど。

 

もしも他に鼻の反射区をご存知の方はこちらにメールでご連絡ください!
(是非、教えてください(*´∀`*))

 

こうやって、お客様の為のオーダーメイドの施術構成をたてる事で、
統計学を上手に利用していけるのですね!

 

なので!!
リフレクソロジーは、東洋、西洋だけではなく、たくさん、様々なリフレクソロジーを勉強する事に
損は全くありません!

 

是非、ご活用してみてください(´∀`)

 

では、本日はここまで!
また、木曜日にお逢いしましょう!

カテゴリ:,

一覧に戻る