【パーソナルトレーナー駒井のつぶやき】エアロビインストラクターのトレーナーをしていたときの成功談 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日 10:00~21:00
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > スクールブログ > 【パーソナルトレーナー駒井のつぶやき】エアロビインストラクターのトレーナーをしていたときの成功談

スクールブログ

2016.10.03講師コラム

【パーソナルトレーナー駒井のつぶやき】エアロビインストラクターのトレーナーをしていたときの成功談

こんにちは

ウィルワン整体アカデミーの駒井です。

 

駒井政一

<ウィルワン整体アカデミー専任講師の駒井です。>

 

先週のブログもご覧いただきまして、ありがとうございました。

(まだ見られていない方は、こちらを御覧ください。)

 

前回は失敗談について書かせていただきました。

 

ただ、このままではトレーナーとして何も実績を残せていないトレーナー、になってしまうので、

今回は反対に成功談についてお話しましょう。

 

当時、エアロビクスのインストラクターのパーソナルトレーナーをしていた時の話。

 

エアロビクスの世界選手権ってご存知ですか?

 

毎年日本で行われ、今年で27回目、世界19か国の選手が参加してます。

 

私がトレーナーしていたころは約20年前ですので、大会としては、まだ歴史が浅い時代でしたが、

エアロビクスブームでもあり、結構盛り上がっていました

 

そんな中、友人でもあるインストラクターが

 

「世界大会の日本予選に参加し、本選に出たいからもっとカラダを柔らかくしたい」

 

というオーダーがきましたので、約半年前からカラダの改造を開始!

 

203643

 
Y字バランスは当たり前で、世界クラスになると太ももが耳に付くぐらい(I字バランス)でないと戦えません。

 

そこで、操体法を行い、少しずづ可動域を広げ、Y字からI字の数センチの攻防に1~2ヶ月

他動でできるようになったら、自力でできるようにトレーニングを行い、

自然に笑顔でできるようになるまで2~3ヶ月かかる感じです。

 

彼はインストラクターとしての仕事もありますので無理はできません。

時間を掛けながら、徐々に行いました。

 

股関節が終われば、足関節や肩関節の可動も広げ、まさに、マリオネット状態!

 

しっかり柔らかい筋肉(赤筋)を付けるためにトレーニングを行います。

 

硬い筋肉(白筋)は可動域の妨げになるので、付けたくはないのですが、

白筋は瞬発力の筋肉なので必要。

 

※白筋(はっきん)・・・瞬発力に優れた運動をするのに向いている筋肉。

 赤金(せっきん)・・・持久力に優れた運動をするのに向いている筋肉。

 

そのバランスがパーソナルトレーナーの腕の見せどころ!
一つ一つの筋肉を赤と白に分けてトレーニングを行いました。

 

その結果、見事、国内予選は通過!

世界大会へと進出されました!

 

ただ、世界大会では惜しくも入賞できず。。。

 

世界の壁は高い、、、とトレーナーとして実感した日でもあります。

カテゴリ:,

一覧に戻る