肩こりの最大の原因、頭部前方変位〜人の頭の重さはボウリングのボールと一緒?〜 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日 10:00~21:00
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > スクールブログ > 肩こりの最大の原因、頭部前方変位〜人の頭の重さはボウリングのボールと一緒?〜

スクールブログ

2016.08.26吾妻大樹

肩こりの最大の原因、頭部前方変位〜人の頭の重さはボウリングのボールと一緒?〜

こんにちは
ウィルワン整体アカデミー専任講師の吾妻大樹です。

 

azm

<ウィルワン整体アカデミー専任講師の吾妻です。>

 

今回は、肩こりの大きな原因になる姿勢について紹介していきます。

 

すべての不良姿勢の元凶とも言える、頭が前に出ている姿勢。

 

専門用語では、頭部前方変位、または頭部前方突出、前方頭位姿勢などと呼びます。

 

500954

<頭が前の方に突き出てしまっていますね>

 

その風貌になぞらえてクレーンネックという呼び名もありますね。

 

頭は、実際にみなさまが想像するよりはるかに重いです。

 

体重の約1/10と言われていますから、人によってはボウリング球くらいあるという事になりますね。

 

ボウリング

<人の頭の大きさはボウリングと同じくらいの重さ>

 

それを、首(頚椎)という、繊細で弱い部位で支えているわけですから驚きです。

 

頭が正しい位置にある場合、頚椎のカーブも正常です。頚椎が正に「脊柱」としての柱の役割を果たすため、周りの筋肉に対するダメージも少なくて済みます。

 

しかし、いったんその位置が前に移動すると、周辺の筋肉が頭部を後ろに引き上げるロープのような働きをしなくてはならないため、筋疲労を加速させてしまうのです。

 

また、この頭部前方変位が厄介なのは、肩こりや頭痛のみならず、顎関節の異常や正常な呼吸にも悪影響を与えることです。

 

まずは、顎を引いて頭が前にでないよう心がけるところから始めてみましょう。

 

それでは、また来週の水曜日にお会いしましょう!

カテゴリ:,

一覧に戻る