アルコールと整体の関係 |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

スクールブログ

2016.04.08ブログ

アルコールと整体の関係

こんにちは
花より団子、ウィルワン整体アカデミーの中村です。

 

img_agent_nakamura

<ウィルワン整体アカデミー 広報担当の中村です>

 

花見の季節になりましたね。

 

土曜、日曜はどこの公園もいっぱい
会社近くの代々木公園は、人が多すぎてスマホがつながらないようです。

 

桜がキレイに咲き誇る姿を背景に、
日本酒を片手にグイッと一杯

 

あー、さいっこうですね!

 

(お酒は飲めないのですが、たぶん多くの人はそうなんでしょう…)

 

今年花見とかはされましたか?

 

もしまだなら、今週がピークらしいので、
ぜひ、この週末に近くの公園をブラっとしてみましょう!

 

さて、春になるといろんなイベントがありますよね。

 

入学式、入社式、転勤、異動、歓迎会、花見など…

 

気がつけば毎日のように飲み会が入っている
なんてこと、ありませんか?

 

お財布の中身も心配するところですが、
本日は、アルコールと整体の関係性についてお話しいたしますね。

 

 

突然ですが問題です!

 

整体を受けた後に、アルコールを飲んでいい?

 

○か×か…

 

 

 

・・

 

・・・

 

正解は×!

 

整体を受けると、血流が良くなる、って聞いたことありませんか・

 

今まで凝っていた体(コリ、毒素)が、整体によってほぐれ、血液を駆け巡ります。

 

その毒素は、血液の流れにそって、排出物と一緒に体外に放出されるようになります。

 

体に悪いものは、さっさと外に出しちゃえ!ってことらしいです。

 

整体サロンや接骨院に行って、施術後にお水やお茶を出されたことはありませんか?

 

「整体のあとは、お水をペットボトル1本分飲んでくださいね」

 

などと言われるのは、はやく毒素を外に出すため、と考えられています。

 

では、なぜアルコールはダメなのか?

 

アルコール飲んだ後に、トイレに行く頻度が増えるからいいじゃん!

 

と思われるかもしれませんが、アルコールには、ちょっと危険です。

 

アルコールは、血液の流れを良くする働きがあります。

 

心臓の鼓動が早くなったり、顔が真っ赤になってしまうのはそのためですね。

 

血液の流れが良くなるということは、すごい勢いで毒素が体を駆け巡ります。

 

整体で血流が良くなって、アルコールでもっとよくなったら…

 

体に悪いとされているものが、体を巡るとどうなるのか

 

酔いがいつもより早く回ったり、すぐ気持ち悪くなってしまう。。。

 

せっかくの楽しい雰囲気が一転してしまう可能性があるんです。

 

盛りだくさんな春のイベントの数々

 

どうせなら気持ち悪くなってトイレにずっといるより、その場を楽しみたいですよね。

 

なので、夜飲み会がある、なんて時は整体は控えられたほうがいいかもしれませんね。
(花見会場で気持ち悪くなっても、トイレはかなり並んでますから。。。)

 

同じような理由で、入浴(シャワーはしょうがないですよね)、
運動も避けたほうがいいと言われています。

 

 

つまり、整体を受けたら、おとなしく家で寝てください!ってことですかね。

 

 

追伸

 

春といえばもう一つ

 

出会い、別れの季節ですね。

 

決意を新たにする時期にはもってこいの季節です。

 

何かを始めるのには最適ですよね。

 

気分一新、新しいことにチャレンジ!

 

当スクールにも、そんな気持ちを持って
お越しいただく方が3、4月にたくさんいらっしゃっています。

 

整体は自分でもできるのか知りたくて来ました。

 

今の仕事、体力仕事で続けるの大変だから、
何か探しているんです。

 

整体は良く受けているから、自分もやってみたいなー、って思ったんです。

 

いろんな理由で、お越しいただいています。

 

もし、あなたが整体にご興味あるのであれば、一度無料体験レッスンにお越しください。

 

え、整体ってこんなに簡単にできるの?

 

これなら私にもできそう!

 

そう思っていただけるような、
わかりやすいレッスンにしています。

 

百聞は一見にしかず

 

ぜひ、あなたの”体”で整体を体感してみてくださいね!
ウィルワン整体アカデミー、無料体験レッスンのお申し込みは、こちらからクリックしてください。

カテゴリ:

一覧に戻る