総合手技療法研究科ってどんな授業? |整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】

  • 03-6276-7772 [受付時間]月~日 10:00~21:00
  • 無料見学・体験会
  • 資料請求

整体学校TOP > スクールブログ > 総合手技療法研究科ってどんな授業?

スクールブログ

2015.11.11講師コラム

総合手技療法研究科ってどんな授業?

こんにちは

 

ウィルワン整体アカデミー講師の駒井です。

 

 

Masakazu_komai

<ウィルワン整体アカデミー主任講師 駒井政一です>

 

本日は、私が担当しております
総合手技療法研究科のご紹介!

 

そもそも研究科とは何か?
初めて聞かれた方は、こちらをご覧ください

 

ウィルワン整体アカデミーには3つの研究科があります。

 

・総合手技療法研究科
・自然療法研究科
・カイロプラクティック研究科

 

どれも整体の基本以外に
将来のためのプラスアルファの知識・技術を学ぶことができます。

 

総合手技療法研究科は、
この3つの中で一番の歴史があります。

 

今まで巣立った研究科生はもうすぐ100名。

 

ちなみに、卒業して開業をされた方の
90%以上が総合手技療法研究科の卒業生です。

 

自分の城を持って志事をされる姿を見ると、
講師をやっていて本当に良かったと思えます。

 

さて、本日行った授業では
「臨床操体法(りんしょうそうたいほう)」についてお伝えしました。

 

2

<総合手技療法研究科の様子>

 

整体というと、一般的に押したり揉んだりすることを
イメージされるかと思います。

 

しかし、この臨床操体法は

 

押したり揉んだりしないで、
”あっという間”に関節の可動域を広げることができる魔法のテクニック

 

なんです。

 

この操体法は、お子さまからご年配の方まで幅広い年齢層に対応ができ、
まったく体を痛めることなく、安全な施術ができます。

 

また、アスリートの方にも使えるため、
スポーツ能力の向上や、ケガの予防にも効果的です!

 

 

 

1

<二人一組で操体法の練習をしていただきました>

 

これだけ聞くと
「なにそれすごそう!」

 

と思われるかもしれません。

 

ただ、この技術を使っていただくためには、
”やり方”だけを覚えればいいわけではありません。

 

お客さまを安全に施術するには、
筋肉の構造やメカニズムなどの座学知識も必要なのです。

 

さらに大事なのが「コミュニケーション能力」

 

どんなに素晴らしい技術を持っていても、
説明もなしにあなたが体を触られたら驚きますよね?

 

整体師というお仕事は、施術者とお客さまの1対1で行うお仕事。
だからこそ、初対面の方とも関係構築を瞬時に出来る人間性が必要になってきます。

 

コミュニケーションって苦手だな

初対面の人と話すのって緊張するし…

 

そんな風に思われることもあるでしょう。

 

もちろん今すぐできるわけではありません。

 

当の私も、整体師になりたての時は
緊張していつも顔真っ赤にしていました。(笑)

 

そして、私が教えている研究科生も、
緊張して、目も合わせられない。

 

そんな方がたくさんいらっしゃいました。

 

ですが、今では自分のお店を持って
開業をされています。

 

不思議ですね。

 

ウィルワン整体アカデミーでは、

技術以外にもコミュニケーション能力などの研修もしております。

 

今は自信がない

でも整体を始めてみたいな・・・

 

そんな方も良かったら一度お越しください。

 

私でよろしければ、ご相談承りますよ。

 

このブログをご覧いただいている
あなたと出会えることを願ってます。

 

ウィルワン整体アカデミーへの体験を希望される方はこちらをクリックください。

カテゴリ:, ,

一覧に戻る